LUNA

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントの口コミ・効果・副作用のまとめ

 

 

LUNAはホルモンバランスが乱れはじめた30代、40代の方向けのサプリメントです。女性は20代半ばからホルモンバランスが乱れはじめ、40代になると20代の頃の約8割ものホルモンの分泌量が減少するとのこと。女性ホルモンが乱れてしまうと心身ともに悪い影響がでてきやすくなります。どういう症状が出るかというと・・

 

髪の毛が薄くなり切れやすくなる
抜け毛が増加する
シワ・たるみができやすくなる
白髪が増えてくる
肌の潤いが失われる
太りやすくなる
肌の弾力が衰える

 

このような症状の他にも精神的に情緒不安定になるなどの症状もでてきますので注意が必要です。

 

プエラリアの過剰摂取は逆効果に

 

LUNAを毎日飲むと一日あたり100mgのプエラリアミリフィカを摂取することができますが、プエラリアの一日に最適な量は100mgだと言われています。それ以上飲んでも効果は変わらず、逆に過剰摂取によるホルモンバランスの乱れを促してしまう原因ともなってしまうのです。

 

プエラリアの含有量をアピールするサプリメントもありますが、重要なのはプエラリアの量ではなく一緒に含まれている成分のバランスです。LUNAにはプラセンタやザクロ、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンやビオチンなど女性ホルモンの分泌を優しく促す成分とハリツヤを促す成分をバランス良く配合しています。

 

プエラリアミリフィカの含有量もしっかり抑えて調節されていますので安心して飲み続けることができます。

 

 

LUNAの飲み方

 

女性ならさけて通れないのが生理ですが、多くのエストロゲンサプリは生理中に飲めないものがほとんどでその割合は9割以上とも言われています。そんな生理中のことまで考えて作られているのがLUNA。LUNAは黄体期と抱卵期で違うサプリを飲むことで対応することができるので生理中でも飲み続けることが可能です。

 

 

抱卵期にはきらきら期用
 
月経の終わりから排卵日までを抱卵期といいますがこの時期は女性ホルモンのバランスが一番安定している時期。LUNAはこの時期に不足しがちなエストロゲンを補給するためプエラリアミリフィカを多く含んでいます。

 

エストロゲンが不足すると胸のハリや肌のツヤを保つことができなくなります。この時期に必要なプエラリアミリフィカを補給することで女性の美しさをキープし続けることができます。ちなみにエストロゲンにはエイジング効果もあるそうですよ。

 

 

黄体期にはまったり期用
 
排卵日の終わりから月経のはじまるまでの時期が黄体期。この時期は女性ホルモンのバランスが乱れる時期で胸が張ったり乳首が敏感になったりします。その他にも頭痛や肩こり、腰痛や下痢などの症状をおこしやすくなっています。

 

美容的にもマイナスになりがちなこの時期にLUNAを摂取することでPMSによる身体の不調から体調を改善してくれます。黄体期用のサプリにはチェストベリーやワルドヤムなどの成分を多く含んでいます。ホルモンバランスを崩しやすいこの時期にLUNAを摂ることで女性らしい体作りをすることができるようになります。